戦略的サービス

戦略的パートナーシップは御社とパートナー企業の両方のビジネスに最も重要です。
それは両社のコミットメントが関わるからです。最も成功するパートナー関係を築く事は両社にとって重要です。パートナーが御社の製品をオプションとして販売するのであれば彼らにとって追加的な売上になっても、ビジネス上では重要な製品としての位置付けとはなりません。一方、御社の製品がパートナーの新たな市場参入となるのであればパートナーの収益に倍々で貢献し、付随的な製品とは程遠いものとなります。私達は御社とパートナーの両社にとって価値があり戦略的な結び付けが出来るようお手伝いを致します。

資金投資はパートナーが御社との関係の強さを示します。長期の戦略的関係を築くための手段です。信頼のおけるパートナーかどうかを示すもう一つのサインはまだ未成熟な市場の育成にパートナーが相応のリソースを投入することに理解を示すかどうかです。私達は戦略的パートナーシップの機会を発掘して結果をもたらすためのサポートを致します。

日米間のジョイントベンチャーも戦略的パートナーシップのひとつです。ジョイントベンチャーでは新会社への投資は両社から行われます。この場合両社の方針に適合するようリソースの投入が行われます。

戦略的パートナーシップでは両社のデューディリジェンスを含み、通常の関係構築より時間がかかります。両社とも自社に強い付加価値の存在を必要とします。お互いが付加価値を理解し納得する事が成功に導く鍵となります。私達は両社の目標を正しくマッチさせ、お互いの将来像が合致するようサポートを提供します。

私達はどの候補企業が御社の要求に合うか、御社の資産をどのように活用すれば強力なパートナーシップが得られるか支援すると共に御社のデューディリジェンス活動をサポートします。

戦略的パートナーシップのプロセス

クライアントの初期の目標が戦略的パートナーを見つけることである場合があります。また、販売や技術ライセンスのパートナーシップを探す事からスタートする中で通常の関係から戦略的関係を構築する事に相互が価値あると見いだすこともあります。

私達はいずれでもクライアントのサポートを提供します。

戦略開発は重要な第一歩です。当初の目標は何なのか3年目の目標や5年目の目標は何なのか?先行の優位性を確立するための早期の拠点確立は重要か?初年度赤字回避は重要か?
製品とビジネス戦略を市場状況や市場のニーズと組み合わせて、グローバルなビジネス目標を達成するだけでなく、市場で最も効果的な戦略を実現し、同時にパートナーのビジネス目標を達成することが重要です。

このような戦略的目標のバランスを取るために私達は無形の価値を数値化します。グローバルな日本企業の戦略的パートナーシップを公表することが米国のベンチャー投資家の投資の決め手となるケースに積極的に立ち会って来ました。もちろんパートナーからの製品発注による販売コミットメントといった具体的な利点は米国パートナーの起業価値向上に役に立ちます。同様に日本のクライアントがシリコンバレーのベンチャーキャピタルの支援を受けた新企業とのパートナーシップの公表も日本国内市場でのクライアントの価値を高めます。

戦略決定後に私達は予め定めたクライテリアに合致するパートナー候補のリストを作成します。このリストを御社とともに優先順位付けを行い、各候補にアプローチします。候補の興味度を確認、有力な候補とのミーティングをアレンジし訪問をします。目標とするパートナーとの最初のコンタクトは重要ですが、私達の提供する真の価値は両社の価値の構築と結果を出す事に向けて全力を注入する事にあります。

次のステップとして相互の製品やサービスの評価を行います。御社のサポート能力やセールスプログラムが評価され、同時に相手のサポート能力と営業力を御社が評価します。弊社はこのプロセスを管理し、評価が問題なく進むよう、そしてその後の交渉での御社の価値を高めることも支援します。評価後最も適した候補が選出された際には戦略的関係の提案書の作成サポートします。私達は御社とパートナーと相互に利点ある結論に至るまでの交渉をお手伝い致します。

Would you like to know more? Then get in touch now!

Contact Us