海外オフィスはパートナーや直接販売へのトレーニングそして技術サポートなど販売チャンネルに対しての重要なサービス拠点となります。
私達のクライアントには販売パートナーを選定した後に海外拠点を開きたいと望むケースがあります。また海外拠点を開く前提条件としてパートナーからの最低売上を達成というビジネスマイルストーンを設定する場合もあります。

またパートナーや潜在顧客に対してコミットメントをする意味で先に海外拠点の設立を望むクライアントもいます。弊社は海外拠点の開設並びに設立に関しての戦略構築のお手伝いを致します。

目標とする海外市場での存在を示す事が重要です。
潜在顧客は御社が参入する市場へのコミットメントをするのか、顧客から市場ニーズのフィードバックを直接得ようとしているのか、そして現地で良い評判を築こうとしているのかなどを見極めておく必要があります。

海外拠点や現地法人の設立を第一のステップにしたい企業もあれば販売パートナーからの売り上げを構築してから拠点の設立をする企業もあります。

海外拠点設立プロセス

弊社はコスト算出、スタッフのレベルや必要とされる技術レベルなど計画段階からの支援を行います。

弊社は海外進出の実施段階もまた支援致します。日米の会計に詳しい会計事務所、海外企業で働いた経験を持つバイリンガル人材を持つリクルーター、そしてバイリンガルの宣伝広告に詳しいPR企業などのの紹介を致します。

弊社はまた、現地での会社登記などを低価格で提供するサービス会社のご紹介もさせて頂きます。

Would you like to know more? Then get in touch now!

Contact Us